« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007 Archive

February 1, 2007

MayaHair TEST4


February 2, 2007

MayaHair TEST5


February 4, 2007

MayaHair TEST6


NO TITS NO LIFE

なんとかそこそこ自然な髪型が出来た。
memberギャラリーに大きい画像置きました。

February 5, 2007

MayaNucleus Breast TestMovie(mpg1)


mpg movie
Nucleusという怪物機能を試してみた。これは面白い。
従来のダイナミクス機能では面倒でやる気の起きなかったことも、手軽にできる。ただしオブジェクトの一部だけをソフトボディ化するのが出来ないようだ。(まだあまり調べていないが)
そのためこのtestMovieのように胸ならそこだけ別オブジェクトとして切り出す必要がある。当然、エッジ法線が合わないためどうしても境界線が出てしまうであろう。
重い処理であることはどのみち変わらないので多用はできないが、研究は続けてみる。

MayaNucleus Breast TestMovie2


mpg movie2
前の記事で、オブジェクトの一部だけにnucleusを適用できないと書いたが、なんとか回避することができた。
このmpegでは境目がわからなくなっているだろう。
不具合が残っているかもしれないので、方法をここで述べることは保留する。ベストなやり方がわかったら報告したいと思う。

February 6, 2007

ForMovile

携帯待ち受けに。240×345ピクセル。
memberギャラリーに大きいのもあります。

February 10, 2007

MayaNucleus Breast TestMovie3


mpg movie3
スキンデフォームが絡むととたんに問題が噴出した。ちょっと一筋縄ではいかないようだ。
問題というのは前にも述べたが、乳だけnCloth化しあとで別オブジェクトと接続するという点である。
一応、力技でそれっぽくすることは出来たのでアップしておく。ちょっとフニャフニャすぎたが、そのへんはパラメータを詰めればなんとかなるだろう。

February 11, 2007

MayaNucleus Breast TESTMovie4


mpg movie4
フニャフニャだった乳の固さを少し調整した。やはりなんとでもなる。つなぎ目の解決法はまだよくわからない。あきらめて全身nClothにするか、衣服でごまかすか。

February 17, 2007

MayaNucleus TESTmovie5


mpg movie5
乳いじり。先週レンダリングした失敗作だが、更新が滞ってしまったのでアップしてみる。
なお、nClothはバージョン8.5の機能であり、Maya8.5は現状ではプラチナメンバーという保守契約をしていないと入手できない。実際の発売は2007春である。
このページでは乳clothしか紹介していないが、さまざまな面で大幅な機能アップがされている。特にシェーディングネットワークやノードグラフをコンテナ化して簡略表示できるのがすごく使いやすい。詳細はAutodeskのサイトにflashムービーで紹介されているので見てみるといい。

February 19, 2007

Shadow QUEST

今回はエロでなくHairの技術情報と愚痴を少し・・・。
Hairで最も難しいのは、影をいかに落とすかにつきる。DepthmapにせよRayTraceShadowにせよ、極めて困難な作業である。
僕は普段Depthmapを使用しており、主にいじるパラメータは、フォーカス・バイアス・フィルタブラー・デプスマップサイズであるが、どうにもうまくいかない。CastShadowにチェックを入れるだけで影が出ると思ったら大間違いなのである。まさに試練。クエストである。
基本的にHairはPaintEffectsの延長であるので正確なシャドウは出せないと思ったほうがよさそうだ。
ちなみにここに貼ったサンプルを見てもらうと分かるように、シャドウが無いと相当クオリティが落ちてしまう。シャドウを使わないわけにはいかないのである。ちなみに左右ともにCastShadowにチェックは入っている。設定しだいで影が出なくなってしまうのである。
ちなみに同シーンにペイントエフェクツがあるとその影響で影が変わってしまうという、バグなのかなんなのか、怪奇現象が起きる。よっぽど辛抱強い人間でないとここで諦めてしまうことだろう。まさに試練。

Wall paper2_19


Wall Paper2_20

Wallpaper
さっきUPした画像は肩幅がおかしかった。別のも上げてみる。似たような画像ばかりだが、アングルを変えるとライティングと影の調整が面倒なもので。
なお、会員ページにこれの高解像度のものを置きました。

February 21, 2007

Wall Paper2_21

毎度おなじみの乳です。同じ絵ばかりですんません。
よく質問されるがこれはメンタルレイではない。標準Mayaレンダーである。また、RayTraceも使っていない。シャドウはデプスマップである。
もちろんメンタルレイのほうがクオリティ面のふところは深いと思うが、自分はまだ使いこなせていないのでなかなか移行できずにいる。
よくMayaのレンダーは汚いと言われるが、あれこれ照明とマテリアルを調整すればそこそこのクオリティは出せる。標準レンダーの安定感と速度は申し分ないので、何度も試しレンダリングして質を追求することが出来る。
ただしいずれメンタルレイでも高速に試しレンダが出来るようになるだろう。そのときには移行するつもりだ。

February 25, 2007

MayaNucleus TESTmovie6


mpg movie6
またnClothをやってみた。こんどは縦揺れ。
スケルトンはFBIKにしてみたが、セットアップが面倒だった。肩や股がなかなかキレイにならない。こればっかりは昔から技術進歩がないなあ。
divXが見れる人はコチラ

MayaNucleus TESTmovie7


mpg movie7
服もnCloth適用してコリジョンを試してみた。想像していたほど重くならなかったので安心した。ただし肌にフィットする作り方がよくわからない。旧クロスなら、型紙が小さければ自動的にフィットする仕組みになっていたが。nClothの場合はどうすればよいのだろう。チュートリアルやマニュアルには、ダブダブの作例しか載っていないのでもしかしたら向いていないのか。
髪の毛のダイナミクスは完全に失敗。ヅラになってしまった。こういうのは実時間再生してみないと分からないのが痛い。パラメータを変えて改善していこうと思う。

DivXが見れる人はコチラ

February 26, 2007

MayaNucleus TESTmovie8(7fix)


mpg movie7
さっきの動画の修正版。髪の毛のダイナミクスを控えめにしてみたら、微妙な結果に。強くすると暴れるのでこのくらいでいいか。さじ加減が難しい。
というか全体のモーションがショボくて意味のない動画になってしまった。反省。

DivX修正版コチラ

MayaNucleus TESTmovie9


mpg movie9
しつこくモーション調整してみた。
乳のコリジョンで服が動くというより、服によって乳が動かされるような感じにしかならない。まあいいだろう。ループをきっちりさせるときはキャッシュの操作で出来るようだが未だにTraxエディターがよく分かっていない。思えばMaya3で製作してたときが一番分かりやすかった。若かったからかな・・。
アニメーションをつけるとモデリングの不具合があれこれ目についてまたイチからやりたくなる。いかんいかん。
次は何かスカートを用意する予定。

←Click (DivXフォーマット)

About February 2007

February 2007にブログ「MetaDoll Labo」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブはJanuary 2007です。

次のアーカイブはMarch 2007です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。